Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kamakuragame.blog39.fc2.com/tb.php/111-42546774

トラックバック

[T2] まとめteみた.【横浜ボードゲーム会 Vol.90に参加しました。(前編)】

「バベルの塔」世界の七不思議を(無理やり?)題材にした競り&エリアマジョリティゲーム。ルールはシンプルなのですが、得点をどこで獲得していくのか。あるいはどう獲得させない...

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

横浜ボードゲーム会 Vol.90に参加しました。(前編)

「バベルの塔」

世界の七不思議を(無理やり?)題材にした競り&エリアマジョリティゲーム。ルールはシンプルなのですが、得点をどこで獲得していくのか。あるいはどう獲得させないようにするのか。という思惑を読みあう、見た目とは裏腹のシビアな駆け引きのゲームでした。

終盤戦、あと数手でゲーム終了という場面で、自分の獲得持ち点はビリ。しかしいくつかのエリアで1、2コマ差で筆頭占有者になっており、ギリギリもうひとつ一位になれるかどうかという状況。ここで一位をとってゲームを終わらせ精算に持ち込めば勝てるかもしれない。と、ラスト1個のマーカーが残る混戦エリアで勝負をかけました。結果、狙いどおりこのエリアの筆頭も獲得でき、マジョリティポイントを得て1位でゲーム終了。やった。

しかし最終的な点差はほとんどなく、正直よく挽回できたわ。という感じ。かなり薄氷の勝利でした。

ちなみに今回は特殊効果カードは入れないほうがシンプルで面白いという持ち主の意見に従い、そのバージョンで遊びました。

ゲームとしては、なんとなくですが、昨年末にプレイした「パトリツィア」に似ているかな。そしてなんとなくですが、自分は木製ポーンを積上げるというギミックがビジュアル的に面白かったのでパトリツィアのほうが好きかなぁ。でも、運の要素。というか、プレイヤー間の駆け引きの要素は競りを採用しているバベルの塔のほうが運要素が少ない分、見通しがいいしこれはこれで面白い。一長一短ですね。


「ハゲタカのえじき」
これだけの定番ゲームでありながら、自分は初プレイ。ハッタリまかせの勢いゲームで、やっぱり面白いですね。
次の全体ゲームの時間調整としてプレイしたので、熟考もせず(できす?)、展開が早いこと早いこと。
今から思えば、本来はもう少し考えつつ、ブラフをばら撒きながら裏をかくみたいな遊び方が正しいのでしょう。まあ定番だし、次にプレイする機会もあるでしょう。そのときを楽しみに待つとします。


「いいセン行きまSHOW」
全体ゲームです。総勢30名の中での常識を決めるゲームに、参加者全員でワーキャー。何回やってもこれは盛り上がりますねぇ。面白い。投票者側も野次を飛ばしながら、嘯きながら盛り上がっていくのですが、実は一番楽しいのはMC役なんじゃないでしょうか。自分もちょっとやってみたいなぁ、MC。今度、自分主催のイベントのときやってみようかしらん。


「エセ芸術家ニューヨークへ行く」

図工系ゲームの中ではこれが今一番面白い、と思っている「エセ芸」。出来上がった絵がカラフルで、ビジュアル的にも楽しめるというのもその理由のひとつなのかもしれません。

今回は自分の持ち込みということで、インストも自分でしたが、いろいろちょっと間違えて途中で修正するお粗末な始末。うーん、すみません。テンパってたのかなぁ。

実はフルバージョンで、つまり得点計算も含めて遊んだのは今回がはじめてで、得点方法が今ひとつ理解不足だったせいもあり。と、いいわけばかりになってしまいますが、ともあれ、至らないインストですみません。

結局、4回戦でゲームは終了したのですが、エセ芸術家になるプレイヤーはかぶってしまって、自分と含めてもう1人だけしか(2回ずつエセになりました)経験できませんでした。
このゲームの一番の醍醐味は、エセになったときに全員を出し抜いたときの快感にあると思っていて(もちろん芸術家になったときも面白いけれど)、初めて遊ぶ人も多かったのでエセをもっと体験できたほうがよかったかなぁ、とは思いました。まあエセになるかどうかは運次第なのでしかたがないのですけれど。

あと、得点による勝利条件はあっても、ゲームのプレイ感には大きく関与していないですよねぇ、やっぱり。ま、これがあるおかげでゲームの終わりどころもあるわけではありますが。

でも、あれだ。エセ芸に関しては自分は飽きるまでプレイできるよ。きっと。


(続く)
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kamakuragame.blog39.fc2.com/tb.php/111-42546774

トラックバック

[T2] まとめteみた.【横浜ボードゲーム会 Vol.90に参加しました。(前編)】

「バベルの塔」世界の七不思議を(無理やり?)題材にした競り&エリアマジョリティゲーム。ルールはシンプルなのですが、得点をどこで獲得していくのか。あるいはどう獲得させない...

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

プロフィール

鎌倉想像工房

Author:鎌倉想像工房
素人が見よう見まねでボードゲーム/カードゲーム制作を行っています。少しずつ作品を発表してまいります。

カウンタ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。