Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kamakuragame.blog39.fc2.com/tb.php/114-f783177f

トラックバック

コメント

[C17]

十式さん、こんにちは。いまさらながら、このレポートを見つけました。コンテナご一緒できて楽しかったです。コンテナだけはプレイに夢中で写真を撮り忘れたのでテキストだけですが、自分のレポートは以下です。
http://www.gamers-jp.com/playgame/archives/001125.html#container
この時が教訓となり、コンテナ会では1勝できました。一応戦略論も書いていますのでよろしければどうぞ。
http://www.gamers-jp.com/playgame/archives/001128.html#container
  • 2012-04-28 21:14
  • けがわ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

藤沢ボ-ドゲ-ムサ-クル3第33回例会に参加しました

「バケツくずし」

とりあえず肩慣らで、こいつを5人でプレイ。自分はこのゲームは2回目でしかも久しぶり。なのですが、この手のゲームはけっこう得意。しかし調子に乗って自滅。ということが往々にして起こりやすい。
で案の定、そんな結果になりました。
中盤、他のプレイヤーをはめてやろうとわざと自分のバケツを削って主導権を握る作戦に出て、多少なりとも成功したものの、正攻法プレイヤーには届かず、結局3位。うーん、誠実であることが肝要だったのかしらん。

本来ならばもう数ラウンド行うのですが、人数調整の関係で1回戦のみで終了しました。



「チケットトゥライドスイス」

はい、定番中の定番のチケライ。自分もアメリカマップ(と東京マップ(笑))は持っているものの、あまり遊ぶタイミングもなく、久しぶりにやってみようじゃないか、と。
とはいいつつスイスマップははじめてで、多少ルールも変わっていて、そういう意味では“はじめてプレイ”といってもいいのかもしれません。

スイスマップは本来ならばオールマイティのカードがトンネル路線でしか使えないためカードの価値が薄いということと、そのトンネル路線の場合、ちょっとしたギャンブルの要素が加わるところが大きな違いですかね。あとは、そのトンネルも一部にかなり偏っていてカードの引きによってはかなり不利な戦いを強いられそうなところもユニーク。総じて「ヘンなゲーム!」になっていますね、スイスマップ。けして嫌いじゃないっすよ、そういうところ。

さて、そんなこんなですが。

圧勝しました。

最初の路線カードの引き運もよかったせいもあったのですが(ほぼすべて一直線で路線が組めて、しかもトンネルがほとんどなかったのです)、一番の要因は、チケライ慣れしてたことですかねぇ。ここ最近の一人遊びゲーは、こいつ(for iphone)でしたからねぇ。他のプレイヤーが狙ってそうな単線もけっこう読めて、その気になれば...みたいなこともできたのですが、さすがにそれはひどかろうということで、ひたすら速攻で一直線に進む作戦がまんまとはまったようです。

うーん、やっぱり勝つって嬉しいもんですなぁ。


「全体ゲーム」

オリジナルの全体ゲームをプレイ。なぜか(?)ダントツの1位となりました。ふっふー。

ところで、自分はゲーム会等での全体ゲームをやるときは、なるべく声を出すよう(うるさくならない程度に)にしています。というのは全体ゲームの場合、基本的にプレイヤーは自分のプレイのみに注力することが多いと思っており、場を暖める意味でボケたりうそぶいたりしようと思っているためなのですが、でもそれって自分の勝手な思い込みで、実は迷惑だったりして。どうなんでしょう。


「ボトルインプ」

今回のゲーム会ではトリックテイキングをやろうと思っておりまして、ちょっとわがままをいってこれを遊びました。

かなりユニークなトリテだとは聞いていたのですが、実際やってみるとやはりヘン!でした。なんなんですかね、この不思議なプレイ感。

3スートあるのに数字が1列分しかないし、トリックの切り札がスートにしばられてないし、一般的なトリテの感覚でプレイすると勝てない。

実際、そこそこトリテを遊んできた(つもりの)自分はまんまとその魔の手に引っかかってしまいました。合わせて最弱札の1や2ばっかり手札に集まってきて、他人に押し付けることもできないまま、最後のボトル保有者で終わってしまうという体たらく。

ダントツの最下位で終わりました。



「コンテナ」

自分は2回目のプレイ。前回は貿易でぼろ儲けの1位だったのですが、今回はというと、結論からいうとボロ負け。完膚なきまでにむしりとられてしまいました。

今回のプレイは、生産と貿易を中心に外貨を稼いでいこうというつもりで、工場や倉庫を地道に増やしつつ、売買差益で資産を増やしていったところまでは非常に順調だったのです。

が、他のプレイヤーが自国への資源購入を進めている中、それを無視し続けるだけの強い意志は自分にはなく、ついつい、資源入札に参加してしまい、戦略がぶれてしまったのが敗因その1。

で、結果として、その資源を有効にするために入札をとめることができなくなってしまい、中盤戦での自分の貨物船の大商いで、ついうっかり自分で落札してしまったのでした。しかも借金までして。振り返ってみればこれはまだ早かった。その後の競りでも充分にリカバーできる積荷内容だったので、ここはきちんと売りに出して資金を潤沢にすべきだったのです。

その結果、超貧乏経営が尾を引き、会社を維持するだけで精一杯で勝機を見出すどころではなくなったまま、ゲームは終了したのでした。

教訓としては、(1)一度決めた戦略はむやみに変えないこと。(2)借金は極力避けること。ですかね。

なんかすごく悔しい。再戦しますよ、しますともさ。


というわけで、今回もゲームを堪能しました。ご一緒いただいたプレイメイトの皆さまに感謝。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kamakuragame.blog39.fc2.com/tb.php/114-f783177f

トラックバック

コメント

[C17]

十式さん、こんにちは。いまさらながら、このレポートを見つけました。コンテナご一緒できて楽しかったです。コンテナだけはプレイに夢中で写真を撮り忘れたのでテキストだけですが、自分のレポートは以下です。
http://www.gamers-jp.com/playgame/archives/001125.html#container
この時が教訓となり、コンテナ会では1勝できました。一応戦略論も書いていますのでよろしければどうぞ。
http://www.gamers-jp.com/playgame/archives/001128.html#container
  • 2012-04-28 21:14
  • けがわ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

プロフィール

鎌倉想像工房

Author:鎌倉想像工房
素人が見よう見まねでボードゲーム/カードゲーム制作を行っています。少しずつ作品を発表してまいります。

カウンタ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。