Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kamakuragame.blog39.fc2.com/tb.php/136-80ee02f7

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ゲーム未経験者と遊んだ話

諸般の事情で、いままで(ボード)ゲームは遊んだことがない人たちとプレイする機会がありました。

まあ、ぶっちゃけ、同僚たちから自作のゲームを遊ばせて。というリクエストがありまして。じゃあというわけで、いくつかエントリーゲームも用意して遊んでみた。というお話です。


というわけで、まずはリクエストの「れんけつ!」をプレイ。

大喜利系ゲームはゲーム慣れしているかどうかがあまり有利不利に影響しないのがいいですね。(ほぼ)はじめてゲームをする人もけっこうノリよくプレイしていただけまして、作者としてはかなり満足です。
このゲームをプレイしていていつも思うのですが、人の発想力ってなんて面白いのでしょう。これまでかなりの数のプレゼンの様子をみてきましたが、毎回遊ぶ度に「こういう発想があったか」と驚かされます。
また、人によって話の組み立てかたにも個性があって、シンプルに語る人や大河ドラマもかくやというぐらいの設定の人や、本当に飽きないです。いやホント。

実は遊ぶにあたり、(プレイヤーが7人だったことや皆、酒をきこしめしていたことなどにより)今回は短縮版のお試し版的に、手札6枚配付で3ラウンドのショートゲームで遊んでみました。もちろん、ゲームのエッセンスを楽しんでもらうにはこれでも充分に面白かったです。

が、ゲーム終了後、
「選択肢がもう少し欲しいし、ラウンド数ももう少しあったほうが楽しい」といわれました。

はい、そのとおり! このゲームは、まさに10枚5ラウンドが正式ルールなんですよね。ゲームバランスあってるじゃん! とまさに我が意を得たりでした。

「脳ミソをバンバン使ってる感じがして、面白かった」などの声もあり、身贔屓はあるのかもしれませんが、その分を割り引いても楽しんでもらえたようで、本当によかった。

(自画自賛が過ぎますか?)


で。そのあとは、ゆるぅく遊べるゲームということで「ワードバスケット」を用意しました。

自分がやるのも久しぶりだったのですが、やっぱり面白いですねぇ。ワーバスって。皆適度にアルコールがまわっているので、ガチな感じにもならず、かつ勝った嬉しさ負けた悔しさがあって、「もう一回!」と。結局、5、6回遊んでしまいました。


というわけで、控えめなプロモーション活動は大成功、ボードゲーム振興も大成功、の一夜でした。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kamakuragame.blog39.fc2.com/tb.php/136-80ee02f7

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

プロフィール

Author:鎌倉想像工房
素人が見よう見まねでボードゲーム/カードゲーム制作を行っています。少しずつ作品を発表してまいります。

カウンタ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。