Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kamakuragame.blog39.fc2.com/tb.php/165-302cbfd2

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

「ゲームマーケット2012秋に参加しました」その1

11月18日に開催のゲームマーケット、「十式ゲームワークス」も前回に引き続きブースを出し、新作「中の人なんかいない!」を発表したわけですが、開催後の諸々フォローでけっこう一杯いっぱいでして、12月になってようやくひと段落ついた感じです。

で、いまさらながらですが、当日の様子などの思い出話なんかを書いてみたいと思います。



【前日のアレコレ】

前回(2012春)の出店時ははじめてだったせいか、勝手が判らず準備もバタバタだったのですが、今回はある程度目算ができたせいか、前日直前の準備で慌てることはありませんでした。少なくとも「これを用意してなかったー!」とか「あれをつくってなかったー!」みたいなことはなかったです。

そのかわり、といってはなんなんですが、他の参加される皆さまの作品を遊ぶべく(と同時に自作のPRを兼ねて)試遊会等に参加してきました。
PRについては、直接的間接的な効果があったかどうかは正直判りませんが、ブース持ちの常としてゲームマーケット当日には知り得ることのきびしい、このゲームってこんな感じだったんだぁ。と知ることができたのは嬉しかったし、また、他のデザイナーさんやゲームファンの皆さんとお話しできたのは、すごく楽しかったです。


【当日になりまして】

昨日の雨もあがり、家を出る頃には快晴が広がっていました。

もし雨だったら、ゲームを運ぶ方法、少なくとも防水対策方法を見直さないといかん、と思っていたのですが、結果的にはそんな心配は杞憂でした。エッセンでも活躍してくれたスーツケースとショルダーバッグを担いで浅草に向かいます。

会場に着いたのは9時15分前くらいでしょうか。

今回、ブース参加者の入場は、事前に送付されたパスを提示すれば場内に入ることができ、その上で開場時刻までに受付に戻ってチェックインすればよい、という方式になっていました。個人的にはこの方法は、タイムロスがなく、実にスムーズでよかったです。

事前にブースの設営設計プランを立てていた(脳内にだけど)おかげで、特に手間どることもなく、20分程度で設営が完了しました。まあ、左右ともにサークルの到着がゆっくりで、気を使うことなくできたことも大きかったのかもしれません。

12120701.jpg


とりあえずすべき作業も終わったので、他のブースにご挨拶に、と行きたいところですが、まだ絶賛準備中なところが大半で、そんなところに顔を出してお邪魔になってもアレですし、別になにがあるというわけでもないのですが、自分のブースを無人にするのもちょっとなぁ、と思い、結局場内を駆け足気味にみてまわる程度で自分のブースに戻り開場まで待機、ということにしました。

もうちょっと時間を有効に使えればよかったかなぁ、とこれは次回以降の懸案事項です。


【10時。開場】

「ただいまより開催します」の場内放送が流れ、ワンテンポおいて人の波が押し寄せてきます。その様子を「わー、すげーなー」と思いながら、呼び込みをはじめます。

自分はまだまだルーキーなので、慌てずともといったところなわけですが、それでもポチポチと立ち寄ってもらえる人もいたりして、これには本当に「ありがとう!」と思いました。
その際に、前作「れんけつ!」についての感想もいくつかいただきまして、なんとも嬉しいやらこそばゆいやら。

そんな人の波も1時間も経過すれば落ち着いてきました。みてまわるのに苦労しない混み具合といったところでしょうか。
まあじっくりみる分にはいい状態なんですけれど、イベント総体として考えた場合、これって目当てのものを買ったら一目散にどこかに遊びに帰っちゃったてことなのかなぁ、というのは「私、気になります」ですね。せっかくのお祭りですから興味のあるものだけのピンポイントではなく、見知らぬものとの出会いも楽しんでほしいなぁ、と(別に自分のところで、ということではなく)。
ま、帰っちゃったのではなく、会場全体と、7階のランジェリーバーゲンに、じゃなくて、試遊スペースなどに均等に分散したってことなのだと思います。そうだといいなぁ。


【昼頃になると】

友人がブースに顔を出したので、ちょいちょい売り子を代わってもらいながら、自分が予約したゲームを受け取りにいったり、気になっていたゲームを買いに行ったりしました。

ちょうど場内が落ち着いた時間帯ということもあったせいか、そんな時間配分で動いていたのは自分だけではなかったようで。他のブースでも「今、休憩に出てるんですよ」みたいなことが多かったし、自分がブースに戻ると「どこどこの人が来ましたよ」報告を受けたりして、すれ違いが多かったですね。ちょっと残念です。

でも、ブースを空ける。って思いの他、ストレスがありまして、早く戻らないとって気持ちがどこかにあって他のブースにお伺いしてもゲームを受取ってそそくさと移動するばかりになってしまい、あまりお話しする気持ちにはなれないかも。

ともあれ、次回はもう少し社交精神を発揮したいと思います。

(続く)
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kamakuragame.blog39.fc2.com/tb.php/165-302cbfd2

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

プロフィール

鎌倉想像工房

Author:鎌倉想像工房
素人が見よう見まねでボードゲーム/カードゲーム制作を行っています。少しずつ作品を発表してまいります。

カウンタ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。