Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kamakuragame.blog39.fc2.com/tb.php/32-435cc817

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

月イチゲーム大会(8月)<前編>

(ほぼ)毎月開催のゲーム大会。今回は拙宅開催ということで、ホスト権限につき自分の持ちゲー消化を中心に行いました。

といいつつ、いきなり2作は自作ゲームのテストプレイからスタートです。

「うちゅうだいさくせん(仮題)」
宇宙の秘密を求めて進む宇宙船クルーをテーマとしたお手軽なカードゲームです。思いつきレベルでのテストプレイで、基本的なねらいは間違っていないかなぁ、とは思ったのですが、思ったよりもアクシデントが起こらずグダグダな終わり方をしてしまいました。ポイントカードのマネジメントシステムって難しい。あと、足りなくなった手札補充の方法も現在のままだと煩雑でしたね。うまく整理できれはいいのですが。

「けい・さい(仮題)」
マンガの編集者になってマンガのタイトルを決めていくコミュニケーションゲームで、自分で云うのもアレですが相当ゆるい大雑把なシステムのはずなのに、大爆笑の連発で超盛り上がってしまいました。コミュニケーションゲームって面子次第の面もあるのであまりアテにしないほうがいいのですが、すでに完成形か?と誤解してしまいそう(苦笑)。でもってテーマとシステムが非常にニッチなのではたして発表すべきなのか、まだ悩んでいます。


ここからはちゃんとしたゲームです。

「ヒットマンガ新装版」
個人的に非常に気になっていたゲームです。、やってみての感想は(もちろん面白かったのですが)「意外と難しいかなぁ」で、手がかりがないとお手つきが連発するだけでもやっとしたままカードを探すことになってしまいます。どんな絵柄があるのか、どういう科白が想像されるのか大まかにでも知っておいたほうがゲームとして楽しめるような気がします。学園編やSF編など具体的なテーマあるほうが、とっつきやすかったかもしれません。


「インカの黄金」
5ラウンド中いずれもあっさり、本当にあっさりアクシデント2枚目が出てしまい、3枚めくった程度で撤退するチキンが結局オイシイという展開。もっとヒリヒリする運命とのかけひきのゲームなのだと思うのですが。確かにアクシデントの枚数はそれなりに多いですが、それにしても早すぎる。7人プレイだったのですが、人数の問題ではないはずだし。不思議です。

「世界の七不思議」
これは自分のゲームではなく友人の持ち込みです。まあ早くやってみたいよと、リクエストしていたのですが。
小耳にするルールからはもっと建設系のゲームなのかと思っていましたが、やってみてこれもデッキ構築の派生形なのだと納得しました(いまさら説明は必要ないので書きません)。
やはり面白いものは面白い。自分がいいなぁ、と思ったのは7枚×3ラウンドという終了点が明確なところ。いつ終わるとも知れないゲームはやっていてけっこうつらいことがあって、しかしこのゲームはそれがない。結果、思ったよりも軽いプレイ感になっているのかなと思いました。
それにしても七不思議ってテーマは、全然関係ないなぁ。

というところで、後編に続く。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kamakuragame.blog39.fc2.com/tb.php/32-435cc817

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

プロフィール

鎌倉想像工房

Author:鎌倉想像工房
素人が見よう見まねでボードゲーム/カードゲーム制作を行っています。少しずつ作品を発表してまいります。

カウンタ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。