Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kamakuragame.blog39.fc2.com/tb.php/48-98daf08e

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Road to Essen Spiel2011(場内でみかけたゲーム~ゲームその5)

<このレポートは語学もおぼつかないトーシロがドイツでアタフタした勘違いだらけの記録です。が、あまりにも無知ではどうしようもないのでBoardGameGeek等で情報補完しました>

「ケット2.0(Khet 2.0/Innovention Toys)」日本にもすでに入ってきてますが、なかなかコンポーネントをみる機会がなく、今回ようやく遊んでいるところをみることができました(写真は撮りそびれました)。なるほどねぇ。やっぱり面白そう。

1001.jpg 


なにやら情報もないのでよくわからないけれど妙にインパクトのあるバナーディスプレイのゲーム「心臓発作(Infarkt/Czech Board Games)」。惹句は“人生はゲーム”。いったいどんなゲームなんでしょう。パブリッシャーのWEBをみたら隣人の健康を害して生き残っていく人生ゲームらしい。うわぁ。

1002.jpg 

「エア・ショー(Air Show/Gen-X Games)」。飛行機ものには弱いんですよねぇ。コンポーネントから推測するにアクロバット飛行をシミュレートするデッキ構築系?ざっくりみると七不思議っぽいルックスですが。ちょっと面白そうです。

1003.jpg 


Steffen-Spieleの一連のアブストラクト系ゲーム。自分にとってのアブストラクトゲームとは情報完全開示という要素はさほど重要ではなく、むしろデザインそのものに着目してしまいます。要は“(美術用語としての)アブストラクト”としての美的快感が好きということでしょうか。一般的にアブストラクトゲームは、そのシンプルなルックスがひとつのアートとして成立していて、飾ってもよし、みたいな感じで、惹かれるし、欲しくなっちゃいます。だからこのブースではずらりと壁面展示されているのを見てドキドキしてしまいました。

1004.jpg 


「ハッタリ(hattari/Moonster Games)」の試遊テーブルを発見。なるほどデザインは全然いじってないんですね。

1005.jpg 

「タケノコ(Takenoko/Asmodee)」は前々から非常に気になっていたゲームでした。だって可愛いんだもん。パッケージのイラストが“パンコパ”を髣髴とさせてもの凄くそそります。今度日本語版が出るし手に入れようかどうしようかけっこう悩んでいたゲームのひとつで、だからコンポーネントなどを実際に見てみたかったゲームでした。感想としては竹の色がピンクとかちょっとあり得ないデザインで、プレイする上でしかたのない配色なんだろうとは思いつつも、そこらへんもう少しこだわって欲しかったかなぁ。でもとりあえず一度遊んでみたいゲームではあります。

1006.jpg 


「カラーミオ(Color Mio/Gemblo, Inc.)」どんなゲームなんでしょう。なんとなくグッときてはいますが。


1007.jpg 

<つづく>
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kamakuragame.blog39.fc2.com/tb.php/48-98daf08e

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

プロフィール

鎌倉想像工房

Author:鎌倉想像工房
素人が見よう見まねでボードゲーム/カードゲーム制作を行っています。少しずつ作品を発表してまいります。

カウンタ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。