Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kamakuragame.blog39.fc2.com/tb.php/55-436d7f73

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Road to Essen Spiel2011(エッセンからのエクスカーション)

<このレポートは語学もおぼつかないトーシロがドイツでアタフタした勘違いだらけの記録です>

せっかくのドイツなので、当然観光もします。旅ブログではないので、これからエッセンに行くよ。という人への参考程度に、極々簡単にまとめますと(あえて文字のみ)。

ツォルフェアアイン炭鉱業遺産群:
エッセンの世界遺産。正直期待していなかったのですが、見くびっていた! 世界遺産はダテじゃなかった。産業遺産となるのでしょうか。建造物すべてが機能美の塊、バウハウス。廃墟的でもあり工場萌えでもあり、ここはよい! トラムで数十分だし、午前中にここを観てからエッセンシュピールに行っても充分大丈夫ですね。

ヴッパータール空中鉄道:
世界最初のモノレール(だったけ?)でおなじみ。このまちに向かう車窓から見える懸垂レールにテンションは上がりっぱなし。それなのに行ったその日からメンテナンスで休業ってどゆこと? やはり事前情報は重要でした。というわけでリベンジ決定です。

ケルン大聖堂:
世界遺産その2。ケルンに向かう車掌から見える尖塔にテンションは上がりっぱなし。こちらはきっちりと観光しました。あらためてコメントする必要はないくらいに必見です。そして塔のてっぺんまで登れますがひたすら徒歩です。翌日までひざが震えることになりました、乳酸で。

チョコレート博物館:
ケルンのライン川の出島にあるこじんまりとした企業博物館。けっこう楽しい。そして当然ながら館内は甘い香り。当然ですがまんま(?)「チャーリーとチョコレート工場」でした。

アウグストゥスブルク城:
世界遺産その3。いわゆる城というよりも大きな屋敷に近い建物で、ファンタジー世界のそれを想像していると肩透かしをくらいかもしれません。しかし、やっぱり世界遺産はダテじゃなかった。この城、内装がすごい。豪華絢爛優美な天井画に口はあんぐり、言葉もなくなります。観にいってよかった。

トピック的にはこんな感じでした。世界遺産については別ブログで考察込みでまとめようと思います。

<つづく>
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kamakuragame.blog39.fc2.com/tb.php/55-436d7f73

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

プロフィール

鎌倉想像工房

Author:鎌倉想像工房
素人が見よう見まねでボードゲーム/カードゲーム制作を行っています。少しずつ作品を発表してまいります。

カウンタ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。