Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kamakuragame.blog39.fc2.com/tb.php/67-ce047449

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

「萌絵系デザイン」と「ボードゲーム」(素論)

(まだしっかりとまとまりきっていないので今回は概要だけです)

自分が遊ぶゲームを選ぶ際に萌絵系イラストによるデザインのゲームは、なんとなく敬遠してしまいます。

マンガやアニメを見て育った世代だし、まあぶっちゃけ年季の入ったオタクでもあるので萌絵自体は別に嫌いではないのですが、どうしても遊んでみようという気にはあまりなりません。
これは自分だけではないようで、友人数名にきいてみてもやはり同様の意見でした。

いわゆる「クールジャパン」であるところのマンガアニメは日本発の優れたコンテンツであり文化であると思っています。が、それを日本人自体が自覚していない、また過小評価しているのは、色眼鏡でみてしまう日本人ならではの卑屈な自己認識によるものではないのか。というのが現在のサブカルチャーの現状だと考えています。
しかし、ゲームにおいては自分もまたその術中にハマってしまっており、結果、避けているのではないか。という自己分析をしているのですが、もう少しじっくり考えてみないと結論は出せないかな、と思っています。

いずれにせよ、偏見による食わず嫌いになってはいけないのは確かだし、遊んでみないことには評価検証もできないわけで、積極的に萌絵系ゲームもやろうと思う今日この頃なのです(といいつつやっぱりなかなか手が出ないんですよねー)。

※ひとくくりに萌絵として括ってしまいましたが“マンガ絵やアニメ絵”イコール“萌絵”ではないにも関わらず、その境界も曖昧なままで語られているのも整理すべき点のひとつなのですが、こちらについても早晩に考えないといけない課題です。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kamakuragame.blog39.fc2.com/tb.php/67-ce047449

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

プロフィール

鎌倉想像工房

Author:鎌倉想像工房
素人が見よう見まねでボードゲーム/カードゲーム制作を行っています。少しずつ作品を発表してまいります。

カウンタ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。