Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kamakuragame.blog39.fc2.com/tb.php/98-f542c41d

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

妄想ゲームシリーズ~UNO

あのゲームったらすごいんです。

誰からも知られていて、だから、おとなからこどもまで、見境なく玩んじゃって。。。でも、みんな気持ちよかったって。。。あんなワイルドに攻められたら。。。もう、あたし、ジュンってしちゃったんです。


てなわけで、全世界的スタンダードなあのカードゲーム、さまざまな派生的ゲームも多く、まさに国民的カードゲームといっていい。のかもしれません。そんなわけで、賛否色々あるとは思いますが、ナニかを持っているといわざるを得ない。

ならば、あえてそれにのってみたらどうなるだろう。というわけです。ニッチを埋める方向で、ね。

簡単に分析すると、対象はファミリー層が中心。健全かつ簡単な持ち味の数字ゲーム。ならば、ここを逆転してみましょう。

アダルト層に向けたちょっと不健全でちょっと刺激的、言葉遊び的なテイストって方向性ではいかがでしょうか。


カードは4種類のスートごとに1~10の番号がふってあります。また、カードにはそれぞれ言葉が書かれています。

4種類のスートにはそれぞれ属性を持たせましょう。赤いスートは「バスト」、青いスートは「脚」、ピンクのスートは「秘密の」みたいな感じ。
また、番号に応じて言葉の表記も変えていきましょう。奇数は名詞、偶数は動詞という属性とします。

で、この属性にあわせた言葉がカードに書かれている、と。

例えば、赤の奇数なら「たわわな双丘」、ピンクの偶数なら「じっとりと濡れそぼって」、みたいな、ね。

どのカードに書かれた言葉も、文章として切れないような単語になっていますが、番号10のカードだけは、句点のついた動詞になっています(例えば「ちからが入らなくなっちゃったんです。」みたいな)。

他に、特殊役のカードとして、ドロー2やワイルドカードがあり、感嘆詞的な言葉が書かれています。例えば「あっ! だめ!」とか「うぅぅん。。」とかですね。

あと、スターターカードが4枚。「あたし、」とか「あなたったら」とか、文章の切り出しの言葉が書いてあります。

コンポーネントはだいたいそんな感じ。
ゲーム進行は概ねあのゲームのとおりですが、多少違う点を以下のとおりにまとめてみます。

まずは、伏せられたスターターカードをめくり、これにつながるカードを出していきましょう。カードは奇数と偶数を交互に出していきます。出せない場合は、山札からカードを補充していきます。番号10のカードが出たら、ひとつの文章が完成し、カードを出したプレイヤーは誰か一人を指名して文章を読み上げさせることができます。

手札がなくなったら、山札から補充してください。

4つの文章が完成したら(つまりスターターカードが尽きたら)、あるいは山札がなくなったらゲーム終了です。そのとき手札が一番少ないプレイヤーが勝者です。


ね、アダルトテイストなゲームでしょう?

一連の文章を作り上げていく協力ゲーム的な要素を含みつつ、その文章を誰かに読ませようという羞恥プレイ的な攻撃的要素を兼ね備えたパーティゲーム、なんです。



タイトルですか? もちろん、



「UNO鴻一郎」


なんです。


はいっ! そうですよ! これが云いたかっただけですよ!

ド下衆くたっていいじゃない! 駄洒落だもの!



いや、正直、ひでーな、と自分でも思ったんですけどね。

UNO界に一石を投じてみちゃおっかなー、なんて思ったもんで、つい、ね。


どうっすかね? ニーズありますか?
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kamakuragame.blog39.fc2.com/tb.php/98-f542c41d

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

プロフィール

鎌倉想像工房

Author:鎌倉想像工房
素人が見よう見まねでボードゲーム/カードゲーム制作を行っています。少しずつ作品を発表してまいります。

カウンタ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。